勝つには勝った

最後の15分ぐらいしか見れなかった、サッカー日本vsスコットランド戦。
スコットランドの主力7人が来なかったらしいので、勝てたことは、なんとなく素直に喜べないところです。
後半になって、選手を入れ替え、中村(憲)選手がボランチにまわってから、動きがスムーズになり、本田・松井と左右に走れるドリブラーになってから、よかったんじゃないですか。
大久保選手が、いまいち影薄くなってきてますけど・・・
センターバックは、トゥーリオ・中沢と、今まで不動センターバックをはずして、岩政・阿部のコンビがよかったと思いますよ。
次のトーゴ戦が、注目かな~香港といい、スコットランドといい、話半分ってところで、勝ったからって、「これで、ワールドカップ、ベスト4間違いなし!」なんて、とても言える状態じゃないし。

で、サッカー19時からあるよ、って言っていたわりには、日ハム最終戦の方をみてたり・・・
やっぱ、年寄りには、「あんな席で、弁当食べてるよ。」とか、試合そっちのけで見るものがあるほうが、見やすいらしく、「ボッズって、まだ居たの?」とか、「紺田、なんで走らない?!」とか、解説者だか野次だか、わからんこと言って見てます・・・
私がじゃないよ、親がね。
私は、おとなしく解説入れてます。(ほんと~~?)

そういえば、なんでオバマ大統領に、ノーベル平和賞?
まあ、クリントン大統領も貰ってたっけ?にしても、核軍縮って言っただけで、まだ、なにかアクションしてなかったんじゃなかった?
賞って貰ったことないから、いまいち選考基準がわからない・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック