下手だねぇ~

相変わらず下手っぴでした。
ここんところ、部屋の場所空けのために、ゲーム関係の切り抜き整理をしていまして、
「あぁ~こんなゲーム持っていたなぁ~」
と感慨にふけっていると、なんかやりたくなってきまして、(笑)ついつい出してこなくてもいい、ドリームキャストを引っ張り出して、始めてしまったのですよ。「バーチャロン オラトリオ・タングラム(略オラタン)」をば。
昔も、下手だった~んですよ、オラタンは。
あ、簡単に説明しますと、バーチャロンというゲームは、アーケードのゲームを、家庭用に移植したゲームでして、ロボット対戦格闘ゲームと言ったらいいでしょうか。
操作は、スティック2本のツインスティックでやしまして、武器ボタンとダッシュボタンを駆使して、相手にダメージを与える、ごくザックリいうと、そんなゲームです。
それで、箱にしまっていたドリームキャストと、ツインスティックを出してくると、これが、引越しの時以来、しまいっ放しで、ちょ~~汚い・・・
うへぇ~こんなに汚かったっけ・・・と思いながら、こんな状態じゃできない!から、まずきれいに掃除、ってことで、汚れのよくとれる、オレンジ洗剤と、使い古しの歯ブラシで、女子バレーも見ないで、汚れ落とし。
やっときれいになった~ところで、今度は、オラタンのデータが何処にいったのか、探すことに。
ドリームキャストって、メモリがプレステもそうですが、内臓してないでしょ。
メモリカードの、一杯はいっている箱から、挿しては抜き、挿しては抜きして、ようやく目的のデータにたどり着いて、やっと、ゲーム開始。
パッドの差込の調子が悪くて、気持ちが萎えてきましたけど、なんとかゲームやれるとこまでこぎつけました。
さて、ゲームが始まると、最初のステージは、なんとか突破。
しかし、次のステージで、あえなくゲームオーバー・・・ 
昔より、もしかしたら、下手になっているかも!(汗)
やばいっす~ そんで、トレーニングモードで、しばらく練習してたんですが、半分も勝てない・・・
やっべ~ 来週特訓しようかな、とおもったところでした。
だけど、大会にでるわけでもないし、上手くなったからって、ゲームセンターに筐体置いてないし、だいたい、うちの近所にゲーセンが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック