ようやく凸か?

やっとPCのデータが目処つきそうで。
前にも、外付けハードディスクに音楽データ移すことをやって、段取り間違えて、えらいこっちゃ!ってことになりましたけど、今回のは、その比ではねえです。
あんときは、200枚ぐらいですかな、いまじゃ700枚近くですから、いっぱい入れとけば便利~ なんてホイホイ入れたのが、大変な目にあっているといことで。
写真も、気がつけば900枚も入っているんだよね~ そんなに取っておくってほどでもないのに、取っておいてしまう。
これに懲りて、外付けハードディスクはイジラナイように。

そんで、話は映画の話。
気になっていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を見ました。
映画館じゃないよ、配信でね。世の中便利になってきたよね、レンタルじゃなくても見れるから。
この映画は、原作があります。私は、結構好きで全5巻読了しました。
オリンポスの神々って、ギリシャにだけいるものかと思ったら、文明が繁栄しているところに移るって設定が、なんとなく納得してしまい、この古いものを新しいものに置き換えるって手法が、なかなか楽しかったんですよ。
そんな~原作でしたんで、ある程度期待したんですが、それほどでもなかった・・・
パーシーの本当のお父さんのことで悩むところが、初めっからポセイドンの息子とわかってしまっていて、なんか薄味って。
アナベスとルークの話もなかったし、だいたいミスターDが出てこないのはダメでしょ。
メデューサは、まあまあだった以外は、それほどでもねぇや、ってところです。
絶対、原作の方がおもしろい!と私は思いました。
原作の疑問に思ったところを参考にするシーンもなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

laetitia
2010年12月11日 11:45
どもーー
凹凸さん、もといにゃーごさん、大変でしたね~
私もここ二年ほど買って読んでそのまま本棚にあった雑誌類を整理していました。
ページをそぉっと切ってファイルに保存したけど、雑誌によっては、どうしてとっておいたのか不明だったり、まあ、とっておく程でも無かったりで破棄処分。ずいぶんスッキリしました。
でも、もっと粘着気分の時期に整理していたら残したものもあったかも。
こういうのってその時の気分で違うよね。
2010年12月11日 23:35
どもー
手塚治虫のキャラに「凸凹さん」だったか、いたような。キャラ図鑑がすぐに出せないんで、未確認ですけど。(笑)
そいうなんですよね、ゲーム雑誌の切り抜きも、なんで?って思う記事を切っていまして、まあいいかでPDFしたもの、今は無く。
先日見たカンブリア宮殿で、電子書籍の話をしてました。
雑誌なんか、電子化した方が、場所もとらずに便利だよな~と思ってみてましたよ。

この記事へのトラックバック