なんか書こうと思って、忘れた。

なんだったか・・・

さっき、夕食終わってNHKのドラマを見るだろう両親(なんか韓流ドラマやら、池上彰の番組やら好きだよね。)を置いといて、マックにコーヒーのみに行ったんです。
マックに行くのは久しぶり・・・ だよな?(汗)ファーストフード自体あまり行かないから、独り者は。(笑)
コーヒー頼んで、だけじゃってことで、選びに選んでハンバーガーだけにして、席に着いて、あまり美味しくない(美味しいと思ったことはないけど)ハンバーガー食べていると、隣の席で面接しているんです。
こんなところでするってなんだ?って思っていたら、どうやらここのマックのアルバイトの面接しているんです。
へぇ~こんなところで面接するんだあ、控え室とかじゃないんだ、と。
そんだけ、あ、思い出した!!

そうそう、「へうげもの」っていうマンガがあるんです。モーニングって雑誌で連載しているんです。
室町時代から安土桃山時代までの戦国の世の話なんです。ザックリ言うと。

あるときは信長、秀吉、家康に仕える武士。またあるときは千利休に師事する茶人。そしてまたあるときはやきものに魅せられた物欲と創造の権化。戦国時代を生き抜いた逸物・古田織部(1544~1615)。茶の湯、うつわ、インテリア、アート、グルメetc.。この男こそ、日本人のライフスタイルを決めちゃった大先輩だ。

モーニングのサイトからコピペしてくると、こいう人物のマンガです。(手抜きだぞぉ~)
そのマンガが4月からアニメ化されて、NHKで放送されることになりました。
私は、このマンガそれほど知っているわけじゃないですが、今やっている「江」とかより、ずーと面白いから大河ドラマにしたら、(個人的に)評価上げるところだったんですが、アニメに逃げやがった。(笑)
だいたいさ、「おんな太閤記」とか過去にやっているんだから、いまさら同じ路線の話にしたってつまらんしょ。
信長が本能寺で死んでなかった!とかいう話なら、おおぉ~!って思うけど、信長が本能寺で死んで、秀吉は朝鮮出兵して、家康は関ヶ原で勝つんでしょ、かわりばえしない話やったって、震災の地で一家が死亡・行方不明になってしまって、犬しか助からなかった話より感動しねえです。
ドラマの力って、落ちたなって。
はっておくの忘れてた。⇩
http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック