卑怯、だな君は。

そうです、卑怯です。
今日もカラオケ行きました。2日連続です。
なんとか順位は10万台はきって、94516位までこぎつけました。(汗)
ただ、昨日自己ベスト更新した曲が3曲ほどあったのですが、今日は1曲あったかな・・・?
2時間で20曲ほど歌いっぱなしなんですけど、壁に当たっているのか、得点も最高90点で、いい加減越えたい91点以上がでません・・・(トホホ)
スコアがみれるページに、「マイベスト100」という、過去に順位のよかった曲がのっているところがありまして、1位から順にのっているのです。
ひさかたに見てみると、100曲(本?)びっちり入ってます。最後の方は、14位です。
それだけ見ればコンスタントに上位に入る歌を歌っていて上手い、ということなのですが、そこはやり方が汚ねぇです
たいした人気のない曲、私しか歌ってない曲等を選曲して、1位取っているんですから、無投票で当選している町長のようなもんです。(その町長が『汚い』ってことじゃ・・・多分、ないですから。多分・・・)
だいたいね、ダンス☆マンの「漢字読めるけど書けない」とか、植木等の「無責任一代男」なんか、歌わねえよ!普通は・・・
久保田利伸の歌が1位になったり、MISIAの古い歌が2位だったり、この曲歌われてないんだ・・・ と思い寂しくなることがあります、けどオジサンやり方卑怯だぜぇ~
ローマ皇帝ウェスパシアヌスが、公衆便所に税金をかけて、息子に「そこまで税金かけていいんですか?」と聞かれたときに、「お金に臭いがあるのか?」聞き返したと言う逸話じゃないですけど、1位になるのに人数は関係あるのか?と開き直ってますよ。(笑)
数を頼りに徒党を組む政治家よりは、自分の力で点数だしてる私の方が、マシか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック