歯が痛い

っていうか、親知らずなのか、もう一ヶ月ほど歯が痛いんです。
さっさと歯医者に行けばいいんでしたけど、「おとなの事情」で来週やっと行くことに決めてきました。
今日、歯医者行って予約入れてきたんですが。(^^;
去年も冷たいもので歯がしみて、歯医者に行った・・・ あ、違ったか被せていたのがとれたんだっけか? まあ、そのどっちかで行ったんです。
そうしたら、虫歯があっちこっちにあって、治療が終わるのに時間かかった~ (冷汗)
そんなに毎年行きたくないところなんですけど、(歯医者が好き!なんて人いるんかいな?)こう痛いと、物も考えられないし、寝るのもままならない。
だいたい、夜になると痛くなるってのは、なんなのよ!(怒)
来月で48になるオヤジなのに、親知らずが生えてくるわ、ふきでものができるわ、静かな老後を過ごさせてくれよ!
・・・おっと、隠居してるんじゃなかった(^^;

そんな状態なので、本も読めやしない。
積んである本を片付けるためにっと、前に買ってあった「謎解きはディナーのあとで」を読んでいるのですが、これがつまらなくて、なかなか先に進みません。(爆)
短編の連作って作りなんですか、この程度でしたら、アイザック・アジモフの「黒後家蜘蛛の会」シリーズとか、若竹七海の「ぼくのミステリな日常」の方が、面白かった。
これが2011年度本屋大賞を受賞した本とは・・・ (涙)
いろいろな文学賞ってありますけど、大概よくわからない駄作ばかり受賞しているようで、本屋大賞は、その中でも良心的か、と思っていたのですが・・・ 執事の言葉を借りれば
「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」
そんな言葉が、歯痛とリフレインしています。
まあ、古本屋で買ったので、あまり文句は言えねえか。(笑)
しかし、作品より作者の方がスポットライトあたることばかりで、こんなんでいいのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック