腹痛のフットボール魂・・・ なのか?

いやー 土曜にいきなり腹痛がきまして、それも仕事中に・・・
早退して、医者に看てもらったら、なんとなく記憶にあった今年の腹痛、2月にもしてたんですね。(汗)
先生に言われて、寒くなると腹が冷えて痛くなるのか?と思ってしまいました。
腹巻きしないとかぁ~ バカボンパパか。

そんな寝込んでいたころ、Jリーグは佳境に入っていまして、それほどバッチリみてなかったので、ザックリとマリノス優勝か?と思っていたのです、けど最後の土壇場で、うっちゃられましたなぁ。
最終節まで優勝争いがわからないなんて、どの国のリーグでもない、混戦した面白い年だったのに、何故にJリーグは盛り上がりに欠けるのか?
そうだよ、こんなに面白いのに、2シーズン制にもどそうとしたり、20年も経っているのに迷走し続けるばかり。
なんだろうね、ドイツみたいに、本国人は最低2人は入れなさい、他は外人でもかまわない、というルールの方が良いのか?と思ったりします。
今年のコンサには、ベトナムのエースが入ってきて、活躍を見せてました。
外国人といっても、ヨーロッパや南米だけに限らず、アジアの国の人たちでもいいんじゃないか。
昔からアジア枠がありますけど、1人じゃなく、もうちょっと増やせばいいのに、と思って調べたら、来シーズンから提携国枠ってことで、2人まで増えて、計5人までできることになったようです。
Jリーグ発足当初、川淵三郎さんが、「外人枠を増やすと、日本人が出れないようになり、選手育成に支障をきたす」等のコメントがありました。
しかし、来年からJ3も発足し、これだけチームが増えると、そんなに選手がいるのかいな?と懐疑的にならざるをおえません。
時代と共にルールもフレキシブルに変えていき、日本のJリーグから、アジアのJリーグへと変貌していってもいいのでは?と思ってしまいます。
でも、ACLでさっぱり勝てない国が、何をいうか?!って、自分にツッコミ入れたくなるんですけどね。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック