荻窪から

まだ引っ張るよ、このネタ。(笑)

荻窪に着きまして、唯一下調べしてきたスーパー銭湯に入りにいったのです。
休憩スペースもあり、ここで泊まってもいいかなぁ~ などと思いながら、駅前にあるブックオフに入ってCD物色している私。(笑)
どこまで行っても、CDとか古本とか見てしまう性格で、スーパー銭湯を出た後も、あっ!そうそう荻窪に古本屋あったよな、って探しに行ってる状態。(笑)

師走の混んでいる商店街の中にあったスーパー銭湯、銭湯も混んでました。
とりあえず、歯磨きとひげ剃りっと洗い場でしていると、うっかり忘れていたことが!
私、肌弱いんです、なので安全カミソリでヒゲ剃ると、血が出てきます。(^^;
鏡を見たら、口が血だらけになっていて、これから湯船に入ろうとしているのに、これはやばい!
まーなんとか拭って、温まることができました。

ちょっと仮眠をして夕方になり、このままここで寝ていてもなぁということで、都下に行けば寝るところもあるんじゃねえの?と、また信憑性0の思いつきで、吉祥寺に移動しました。
吉祥寺も変わったねえ~ フルモデルチェンジまではいかないけど、マイナーチェンジほどしていまして、知っているお店は、半分くらい無くなったか、改装されていて、懐かしさよりも戸惑いの方が大きいです。
ナポリタン専門店で夕食をして(思った以上に美味しかった)、ここでも寝る場所がないとわかり、今日は絶対体伸ばして寝たいから!ということで、わかっている範囲の渋谷にあるカプセルホテルに移動。

歩行距離:8.3km

渋谷も、なんだかわからないね。(爆)
カプセルホテルに入る前に、そこそこぶらつき、翌日も早朝からぶらついたんですが、変化が激しすぎて、JR渋谷駅しかわからん。(笑)
そこから、自分の行ってみたかった六本木にある「青山ブックセンター」に徒歩にて向かう。
朝は、寒いよ~ 
途中にあった六本木ヒルズを見ながら、バッグがあまりにも重いので、スタバで休憩。
こんな朝早いのに、結構混んでいるんですねぇ~ 格好が格好なんで回りから浮きまくり。

そうそう、東京滞在中にずーーと感じていたことなのですが、東京の人って、黒・灰色・茶色この3色しか着てないじゃないか?って。
私の格好は、ヒョウ柄の飛行帽(「永遠の0」で岡田くんがかぶっている帽子)、黄色のオーバー、レモンイエローのパンツ、赤い毛のフワフワしている靴、赤いバッグとほぼ黄色と赤ばかりのコーディネートです。(笑)
JRに乗っても、地下鉄に乗っても、歩いていても、なんか上から下まで黒一色とか、せいぜい明るい色は焦げ茶とか、せめて白とか青とかないんかい?!って聞きたくなるような格好の人ばかりでした。
景気が悪いと黒い色が流行るって話ですけど、いまだに景気よくなった感じが無いんですかね?

雑感書いていたら、長くなってしまったぁ~(汗)
果たして、六本木に行って無事に帰ってこれたのだろうか? あと、これはおまけ

画像


ハチ公のバックスタイル。

つづく(笑 まだあるんかい!)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック