へぇ~と思ってしまうことが

連休中ですが、仕事に行かないだけで、家に引きこもって本も読めない状況には困ったもんだぁ。(涙)
どっか一人っきりになって、本やらマンガやら音楽やら、好きなだけ楽しめる時間がほしいぃ~

そんな中、朝から工事現場でよく見かける「ごめんなさい」看板の画像を検索していたら、前から集めていた(?)プラガードの映像がヒットして、こんなにもあったのか!?とビックリしてしまいました。
ちょっとリンク張っておきます。(画像コピペはしませんので、なんとか細胞と違って「あります」から  笑)

http://matome.naver.jp/odai/2135631907160160701

それと、動物型の発祥が北海道だったのは初耳でした。
ちょいと、文章もコピペっと・・・

キャラクター型バリケードは、安全保安用品レンタル・販売業大手の仙台銘板の旭川営業所が、観光客が押し寄せる旭山動物園(旭川市)の人気にあやかり、2006年にメーカーと協力して開発したのが最初だ。
同営業所によると、最初のキャラクターはサルで、「北海道内5か所の営業所で出したところ、観光バスでやってくる観光客などに好評だった」とのことで、それが全国に広がり、次々に新商品が開発されていったという。今では複数のメーカーが様々な商品を出している。


旭山動物園おそるべし・・・ (笑)
おさらいとして、私の撮ったのをまとめてみると、

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


13枚もよく集めたなぁ・・・ 我ながら関心。(笑)
黄色のウサギやコウノトリ、シーサー、男の人、女の人、イルカ・・・ まだまだ見かけてないのがあるそうです。
このほとんどを作っているのが、仙台銘板という会社で、同じ形のキーホルダーも販売しているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック