テレビ局は、なめているのか?

同じネタを書くのは躊躇があったのですが、あまりにも見ている人をバカにしているようで、書いてしまいます。

ワールドカップ ブラジル大会が始まって、予想に反すること、想定内のことなど起こりまして、今回も楽しいサッカー観戦になっております。
ただ、相変わらず日本のテレビ局は、日本でのサッカー人気の低迷のせいか、わけのわからんアイドルをだしてきたり、サッカー芸人よんだりと、アホなことばかりやってます。
こっちだってね、Jリーグはそんなに見てないけど(爆)、イングランドプレミアリーグとか、ブンデスリーガ等、ヨーロッパの各国リーグは毎週チェックしているし、チャンピオンズリーグだってキッチリ見ているんだぜ。
何も知らない、毛のチョボチョボ生えたガキンチョに、出てきてほしくねえだよ。
バラエティー番組なら、それでもいいけど、こっちとらー 4年前から楽しみにしてきたんだから、いらんことすんなぁ! と言いたいです。
システムとか、戦術とか知りたいと気になるのに、「マンジュキッチュは、前の試合でレッドカードをもらって・・・」ばかりを繰り返し述べているアナウンサーとか、うるせぇんだよ。(笑)
居ないものは居ないんだし、いない人のことを言ったら、きりがない。
海外のサッカーを見て、サッカー文化の黒船に開港した私としては、もう幼稚なスポーツ放送はやめてほしい。

文句はこれぐらいにして、A・Bグループまでみての感想。
ブラジルが、やばいわ。
スロースタータというか、ブラジルは決勝トーナメントからワールドカップと思っているところがあるので、予選リーグは、それほど力入れてないんです。
でも、クロアチアとの試合を見ていると、なんか巧くまわっていないというか、DFが組織的にキチッとできてカウンターを決められるチームにあたったら、アッサリ負けるかもよ、って思ってしまいます。
それと、スペインは予想した以上に選手が疲弊してましたね。
バルセロナ中心の選手選択でしたので、先シーズンのリーガで過渡期のバルサと重なって見えてしまって。
4年たったら、オランダとこんなに違ってしまった。
それにしても、チャンピオンズリーグ決勝で、前の試合で負傷して欠場したジエゴ・コスタ。
アトレティコ・マドリーでも試合に出してなかったのに、出場させたのは何故?

あとは、チリとカメルーン。
カメルーンは、こんなに守備ができるとは思わなかったです。あのフィンケ監督だったのですが・・・
チリは、攻撃パターンが豊富で、監督の采配がすばらしい。

とりあえず、2日ばかりの印象は、そんなところですか。
さあ、これから全米オープンの決勝ラウンド見ないと・・・ って最後は、ゴルフかよ! (>0<)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック