2週間前からの更新

2週間前に書いた、高い値段の本を買うか、買わないかのグダグダブログ。
結論がでました~

画像


これが買ってしまった本です。
主婦の友社から出ていた、ガース・ニクスの「王国の鍵」全7巻です。
ただいま絶版です。この右にある1巻は、手軽に購入できます。(笑)
確か近所のブックオフでも見かけたし、私はAmazonで送料込みの340円ほどで購入。
2・3・4巻も比較的適正な(?)古本の値段で売ってましたので(300~1500円)、それほど気も使いませんでした。
ここから先が難題。
前回も書きましたけど、読む価値があるか、ないか判断のつきにくい本に、大枚はたく気はさらさらない、ケチな読書家の私としては、5・6巻の3000~4000円という古本の値段に、踏ん切りつきましぇ~ん。
これが、投機としての本買いなら、それでいいかもですけど、2200円の定価ですけど、中身は1000円の価値しかないかもしれない。
ましてや、7巻の8000円ってな~ 暴利だ!(汗)
ということを言いつつ結論から書くと、ジュンク堂のオンラインショップに、5~6巻が偶然にあったのです。(ジュンク堂さん、ありがとう!! ( ´ ▽ ` )ノ)
それを、光の速度より遅くチェックし、待つこと2週間、届きました~(喜)
あとは、どうしても入手困難だった7巻、ここは腹をくくって、8000円で購入。(汗)
全体的にみると、まあ、定価で買うより3000円のマイナス、5~6巻を定価で買えたことを考慮すると、プラマイ0ってことですか。(トホホ・・・)
さて、これから読みますか。つまらなかったら「金返せ!(怒)」と誰に言えばいいだろう?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック