そこに空があるから

ポケモンの歌のタイトルじゃないんだから。

オホーツク海から内陸に入り、やっと店やら風景やらが変わってきて、眠くならない感じになってきました。
枝幸郡からピンネシリ、音威子府、美深までは、問題なく移動でき、米どころ名寄で、全道の道の駅1、2を争う大福を買っている時に事件は起こりました。

4つほど大福を選んで、パックに詰めレジに行くと、2つあるレジは一列に並んで、どちらかの空いた方に次の人が行くというシステムでした。
私の前におじさんが並んでいまして、なんとなく動作が遅い人に見えたんです。
レジにが空いて、すぐ行かずにボーと立っていたんです。
「次のお客様どうぞ~」とレジの人が声かけているのに、行こうともしない。
後ろから、「レジ空いてますよ」と声をかけようかと思っている時に、横からハゲタカのごとく急降下してきた別のオヤジ。
えぇ~! と思っていると、店員さんに「他の方が並ばれていますので」と注意される始末。
大きな声で「オォー そうだったの?」としらばっくれるハゲタカ親父。
そんな顛末があって、ようやく動き出したナマケモノのようなオヤジは、レジに向かい始めた。
年をとると、男も女も図々しく、羞恥心なしの生物になっていくのね。

余談ですが、美味しいと言われていた大福ですが、思ったほどそうでもなかったでした。
まあ、メロン大福とかぶどう大福等、あまり買うことのない餡子の大福を選んでしまったのが、そもそも失敗の第一歩だったかな?

そんなこんなで16駅回り終わり、残るはオホーツク側と釧路・根室側だけになりました。
ここが、お泊まりしないといけない遠い道程なんだよねー
あと26駅、ここが正念場。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック