それが作者の意図としても

先週でしたか、某情熱何ちゃらに漫画家の小山宙哉って人が出てまして、偶然見てしまったのです。
何を描いている人かと言いますと、「宇宙兄弟」という、アニメにも実写映画にもなったマンガを描いた人なんです。
マンガもアニメも実写も知ってました。評判も知っていたし、アニメのサントラもiTunesのライブラリーに入ってます。
ただ、読むのだけは避けてました。

多分、買ってしまうから。(笑)

だって、そろそろマンガも整理していかないと、置き場が無くなってきたんですもの。(爆)
そんで、本の状態のものにするか、電子書籍の状態にするか迷っていたんです。本ならば中古でセット買いすれば安くあがるけど、電子書籍ならオールカラー版もある、どっちを取るべきか?と思ったんですけど、とりあえず内容を知らないとのことで、アニメを見ることに。
アニメだったら、だいたいマンガと同じ内容で、無料だし、見たからって邪魔になることもないし。

昨日から58話まで見ました。
面白いことは面白いんですが、最近なんなんだろう、主人公をヘタレな後ろ向きな性格にする話が多いじゃないですか、あれって勘弁してほしいわぁ~って感じてしまうんですよ。
色々な挫折を乗り越えてここまできました、と言いたいことだと思うんですが、話の節々で「俺は何やってもダメだ」を描かれると、いちいちハードルを倒して走っているハードル走みたいでこっちの感情がイライラしてくるんです。(笑)
林先生じゃないけど「今でしょ!」って言いたくなるところや、やってみて失敗したらやり直せばいいじゃん!って思う箇所があっちこっちにあるんです。
この優柔不断なところが、鼻について仕方がない。
ストーリーはいいんだけどね。
アニメはマンガのダイジェスト版だと思うので、もうちょっと仔細に描いてあると思うのですよ、だから、買うか買わざるか迷っているところ。
・・・・ イヤー どうするか?


宇宙兄弟 コミック 1-28巻セット (モーニング KC)
講談社
小山 宙哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙兄弟 コミック 1-28巻セット (モーニング KC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック