最近こればっかり

先週から突然暑くなって、すでに夏バテです。
くどい味のものが食べたくなくなり、あっさり味のものばかり食べてるよぉ~

ということで、またまた読み始めたライノベの話です。
ここんところ、ずーと読んでいるのが「異世界料理道」
簡単にストーリーを書くと、食堂を営む父親が、地上げ屋に睨まれ、嫌がらせをされた上、店に火をかけられた。
父親の宝、三徳包丁を店から引き取るため、火の中へ飛び込んだ主人公がいつの間にか異世界に流れ着き、料理で世界を変えていくってな話。
主人公のアスタは、異世界では11歳の子供と同じ体力なので、戦闘一切なし。
料理は女の作るものという男尊女卑の世界なので、主人公はハーレム状態なのですが、ツンデレヒロイン一筋。
料理を通しての成長物語なので、読んでいてもそんなに痛い感じがせず、ツルツルと読めてしまうところがいいかな。
たくさんの登場人物が出てくるのも私好みです。
書籍としては11巻まで出ているんですが、WEBでも連載されていて、つい続きが読みたくなり、遅くまで読みふけって睡眠不足の日々です。_| ̄|○
なんとなく、わかっちゃ~いるけとやめられない、そんなライノベ。


異世界料理道 (HJ NOVELS)
ホビージャパン
EDA

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 異世界料理道 (HJ NOVELS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック