ネタ作りのわけじゃないのだが

雪もとけてきて、幹線道路はもちろん裏道も舗装が現れてきたので、昨日タイヤ交換をしたわけです。
雪国って面倒なことに、冬になると滑るので冬用のスタッドレスタイヤ付け替えないといけないのです。

半年に1回のことですし、軽自動車ですので、まあ、1時間もあれば余裕で変えられるのです。問題がなければ・・・
なんか、毎回問題が起こるのよね~ ホイールナットが取れなかったり、タイヤが外れなかったり、今年も起こっちゃいました。(/ _ ; )
運転席側から初めて時計回りで交換していったのです。
ちょっとはずれないタイヤがありましたが、なんとか蹴飛ばして(笑)ナット締めして、最後の助手席側をジャッキで上げてみると、ジャッキが斜めになっている。
確か、去年も変えた時も同じだったよな・・・ 早めに外して付け替えてしまおう、とタイヤを外して夏タイヤを取りに行ったところで、「ドッスン!」と嫌な音が聞こえたのです。
「あ″っ! ( ゚д゚)」って振り向いたら、ジャッキが無残に倒れていて、車体が地面にキスしていました。
エエエエェ~! 一瞬パニックった!ヤバイ!どうする?! 
とりあえず、ジャッキを出して、隙間に入れてみるが、入りそうもない。他の場所にでも当ててみて・・・ と試してみるが壊れたジャッキでは小僧の使いにもなりゃしない。
人力ではどうしようもない、かといって替わりのジャッキ買ってくるにしても、ホームセンターまで遠いし。
確かホンダで契約した時に、事故の救済のサービスがあったよな・・・ と思い出し、ホンダトータルケアに電話をし、損保に回してもらい、レッカーサービスに来てもらうよう手配をして、持つこと30分、この時間・・・ 長かったぁ~
来てもらって、ものの5分程で上げてもらい、タイヤ装着! やれやれだわ。
ここ坂になっていますから、なるべく平坦なところでやった方がいいですよと。いやー次回どっか公園でも行ってやるしかないか、どこでやろう・・・ と頭を悩ます。

帰り際に「また何かありましたら、どうぞよろしく。」と挨拶された時、おもわず「あまりお世話にならない方がいいんですけど。」とかえしてしまったのは、つい本音がでてしまった。(笑)
今年もタイヤ交換に3時間ばかしかかってしまった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック