結果がわかってから書くか?

ハッキリ言うと、書くの忘れていました。♪(´ε` )
ワールドカップネタが最後に残っていたので、確認してから書くかどうかと、言い訳してたんですが、ツール・ド・フランスが早めに終わってしまい、時間が浮いたので書くことに。(オイ!)

世代交代がうまくいったフランスは、オシムさんに言わせると「世界選抜」のようなチーム編成ですが、そこをゴールデンエイジと言われて幾久しく、走り回るクロアチアがどこまで迫れるか、ある意味両極なチーム同士の決勝戦で見応えがあります。
ただ、毎度のことですが、こういうサッカーを1ヶ月見せられると、目がこえてしまうんですよね。
その目でJリーグを見てしまうと、4割減ぐらいに見えてしまうワールドカップロストに陥るんです。
まあ日本代表しても、まだ監督決まってないし、ワールドカップ前のゴタゴタのけじめもつけてないし、そこら辺はきっちり落とし前つけて欲しい、ベスト16出たんだからいいべぇ?じゃ済みません。

そんで、ツールです。
心はすでにフランスに飛んでおります。ロシア、アデュー (´ω`)
今日で第9ステージ、前半が終わりました。ズバリいうと、今年のツールは、混戦です。
落車が多いということで、1チーム9人から8人に変わりましたけど、やっぱり落車は多いです。
落車が無かったのって、第3ステージのチームTTの日だけだったような。まだ山岳コースがはじまってないのに、チームメンバーが少なくなってしまうチームはかなり痛い。
それにしても、第9ステージのパヴェ区間はどうなの?って感想です。ツール・ド・フランスに春のクラシックは必要なの?って疑問がつい持ってしまいました。
なんせ選手が転ぶ転ぶ・・・ 優勝候補の1人BMCのリッチー・ポートがパヴェに着く前に落車でリタイアしてしまい、バルギル、ランダ、フルグサング、ウランと軒並みタイム落とす結果と相成り、いったいどこが有力なの?って状態になっています。
フルームもすでに2度落車しているし、無傷なのはキンタナぐらい?今年のツールはわからんです。
ちなみに明日は休息日なのでレースはなし。折角祭日で休みなのにぃ~

今年は特に海外旅行に行きたい気分。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック