マジ暑かった。

暑かった・・・ 気温30度超えていたのね。沖縄より暑かったやん。
そんなこんなで、今日はラプラスのイベントがあったのですが、やる気がなかったのでやりませんでした。(笑)

で、家で昨日からweb小説ばっかり読んでいて。しっかしこれ面白い。
「穏やかな貴族の休暇のすすめ。」って本なんです、なろう系の。
先日本屋に行ったとき、新刊のところに積んであって、なんとなく手に取って内容確認したら、異世界ものだったんです。でも、ちょっと他の本と違っていた。
日本人が異世界に飛ばされてってストーリーじゃなく、他の世界の人物が異世界に飛ばされるという話なんです。だから、チートで無双がない。(厳密に言うとチート設定はあるが)
宰相にして国王の教育係だった主人公が、突然異世界に飛ばされてしまう。
主人公は、観察眼と話術で相棒を見つけ、冒険者として活躍していく、そんなあらすじなんです。

お金がないんで、「なろう」で読んでますが、本買ってしまうかもしれない。(((o(*゚▽゚*)o)))
そんだけ面白いよ、これ。
まず、ハーレムにならない、今のところ、登場人物5人、少ない・・・ それで全員イケメン(笑)なんかBL小説みたい。
いやーホント、読むの助かるわー なんせ変に無双しやがって、モテモテ主人公なんて、もういらんわ!
恋愛感情に疎くて、美少女に引っ張りだこなんて、昔の恋愛シュミレーションゲームじゃないんだから。
元(?)貴族の冒険者の主人公は、趣味の読書に浸ったり、のんびりと異世界を満喫している風なんですけど、いろいろ策謀(っていうのか?)めぐらせて、世界を転がしていくのが、結構面白い。
手練手管の貴族資質が、いい塩梅にギャップになっていて読んでいて楽しいです。

しかし、出版元見てびっくりしたわ~ TOブックスじゃないの。
「本好きの下剋上」とか「おかしな転生」とか、面白いと思って読んでいた本が同じ出版社から出されているとは。
私の趣味と合致しているのか?侮れん。



穏やか貴族の休暇のすすめ。
TOブックス
2018-06-09


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック