面倒なことすんなぁ!

先月でしたか、アップルがOSをヴァージョンアップすると言う発表したんです。
いろいろ変わる・・・ の1番メインが、iTunesの廃止ってこと。

先日アップデートがありました。
確か秋ぐらいにiTunesがなくなるって書いてあったので、これは関係ないなと入れ替えしたんです。
結構な時間かかって、立ち上げてみると、iTunesが無くなっている!

来る時がきたか・・・ とミュージックとなったアプリを開けてみると、ライブラリに2000枚以上あったアルバムが140枚ほどしか入っていない。
うぉ!? どう言うこと? これって昔iPhotoから写真に移行した時みたいに移さないといけないの?( ゚д゚)

そっからが大変、書き換えをしてみると、なかなか終わらないので放置しておくと、半日かかってようやく移行終わり。
やれやれとライブラリ見たら、アートワークが半分くらい消えて、プレイリストが無くなっている。
これって、また画像拾ってきて付け替えないといけないの? (p_-)
過去、何回かハードディスクから無くなったことがあり、その度に付け替えしたんですが、なんかやる気がおきません。

その上、「ジャンル」って項目無くなったので、アルバム整理が面倒なことに。
あ、再生回数もリセットされたみたいで、全部真っ白。おっちゃん、燃え尽きたゼェ・・・

もー こう言う改悪やめてほしいわぁ~ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック