たまには別のこと

昨日はポケモンGOのコミュニティーディーで、相変わらず回線落ちがヒドくて。
同じくポケモンGOしている人に、「回線つながらなくって」と会話になり、つい「いつものことですから」と答えてしまった私。(°▽°)
毎度のことって済ませたくないのだけれど、今も回線落ちてログインできないし、もうなんとかして欲しいわ。

と思ってうちに帰り、PC立ち上げてみると、なんでネットがこんなに重いの?

と言うことで、今回はアニメの話。
この冬のアニメ、3作品見ていたんです。が、2本終了してしまった・・・ (T . T)
1つは、ここのブログでもチョット書いていた「かぐや様は告らせたい」。
漫画の方は未読なんですが、変わった作りのラブコメで、なかなか面白かったんですけど、12話で終わってしまいました。
多分、その後のストーリー展開が大変(というか面倒?)だから、この辺でってことなのか?
もうちょっと見たかった、って感想です。

もう1つは「転生したらスライムだった件」。
ライノベの存在は知っていましたけど、なんとなく触手が伸びず、アニメも最初から見てなかったんです。
Netflixにあったので、此れ幸いと見てみると、これが面白いやんけ。(笑)
典型的な異世界転生モノですけど、シュミレーションゲームっぽいところと、キャラが立っているのが良いです。
「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」も良いことはいいんですけど、なんかハーレムっぽすぎて、主人公に感情移入できないところ。
「異世界はスマートフォンとともに。」は、もっといけ好かなかった。(笑)
最後の方は尻切れトンボみたいで、これで終わり?って思っていたら、2020年第2期放送ということで。
うれしいやら、切ないやら、続きが見たい!気になる!って気持ちなんですけど、じゃあライノベ読んでおけば?って事になる。
でもね、ハッキリいうと、これ以上本増やしたくない。(爆)
「異世界料理道」「本好きの下剋上」「盾の勇者の成り上がり」「ログホライズン」が単行本であって、その上に文庫で「インフィニット・デンドログラム」や「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」、「理想のヒモ生活」等々があって、何かを得るには、何かを捨てろという状態なんです。(とほほ・・・)
速読できりゃぁ、なんも問題ないべさぁ〜 って話なんですけどね。

"たまには別のこと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント