ねこに木天蓼、お女郎に小判

アクセスカウンタ

zoom RSS 出どころがわからない漫画

<<   作成日時 : 2017/09/10 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どこで知ったか自分でもわからず、ハマっている漫画。
出どころ不明、でも面白いから全巻読んでしまっている、最近そんな買い方ばかり。

一昨日ぐらいからハマってしまった「ふらいんぐういっち」
一昨日なのに覚えていない・・・ 多分Amazonの関連本で見つけたか?でも、先にアニメを見て漫画買うのを決めたんだから、違うのか? ٩( ᐛ )و
青森で魔女の修行をする女の子の話なんですが、魔法がほとんどでてこない。
東北の人と風景とが、なんか魔女って異質なものなのに抱擁してくれる、ゆっくりとした流れがいいです。
「魔女の宅急便」とは違った味わい。


ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス)
講談社
2013-12-09
石塚 千尋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「新米姉妹のふたりごはん」は、多分本のアプリで知ったかと思う・・・ 
両親が再婚して、それぞれにいた連れ子が新たに姉妹になって生活していくってストーリー。
なんとなく昔のドラマのような内容だけど、料理を作ることがメインで、あまりドロドロした話はない。
ちょっと百合要素があるらしいんだけど、私はそれほど抵抗なく読めます。
難点は、料理に使う素材が、ちょっとお高いってことかな。(笑)
生ハムの原木とかラクレットチーズとかフォアグラとか、そんなもん簡単に売ってねぇよぉ〜ってのが時々出てきます。
うまそうなんですが。





3冊目は「Landreaall (ランドリオール)」
これは、どっかのブログだったか、継続して買っている漫画って記事を読んで、その後PVも見て読む気になったんだっけか?(汗)
少女漫画でよくある、異世界の王位継承物語、簡単に言ってしまえばそういうストーリー。
キャラがすごくいいんです。設定とか背景は3巻ぐらいまで読まないとわかりづらいと思うんですが、キャラに力があるんで読ませるんですよ。
今、書きながら気がついたのが、「11人いる!」に似ているかなっと。ああいう狭い空間で起こる話じゃないんですけど。
今月30巻が出るので、長い間描かれているんですが、個人的にはアニメ化して欲しくない漫画です。(笑)





いやー それにしても面白かったからいいんですが、なんでこれ選んだかって理由が、最近わからなくなってきているのがちょっと心配。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出どころがわからない漫画 ねこに木天蓼、お女郎に小判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる